こんにちは!愛知県北名古屋市に拠点を置き、名古屋市から東海三県を中心に施工をしている株式会社ケーネットです。
基地局工事や携帯基地局のメンテナンスを行っています。
突然ですが、基地局の施工管理スタッフの1日を知っていますか?
基地局に関わる仕事をした経験がない人にとって、1日の流れは未知の存在。
どんな流れになるのか分からなくて、応募を迷ってしまう人も少なくありません。
そこで基地局の施工管理スタッフの1日を、1つの例に乗っ取って紹介していきます。
基地局の施工管理スタッフの1日の流れを知って、応募をする際の参考にしてみてください。

現場に到着

まずは基地局工事を行う現場まで行き、図面や必要となる資材の確認などを行います。
図面は、その後の工事の流れを決める重要なアイテム。
図面の確認には、細心の注意が必要とされます。
資材の確認も大切な仕事。
必要な資材が用意されていないと、基地局工事の遅延につながります。
現場によっては、足りない資材がすぐに届かないケースもあるので徹底した確認が必要です。

現場のスタッフによる工事を開始

スタッフとの打ち合わせの後に、基地局工事を開始します。
状況によっては、土地主や設計担当との話し合いが発生する場合も。
基地局工事の命運がかかっているケースもあるため、関係者に緊張が走る瞬間です。
また事故の発生を防ぐためのしっかりとした対策も必要です。
とはいっても、基地局工事の仕事にはほとんどの場合ベテランのスタッフが参加しています。
そのため事故が起こる可能性は、極めて低いでしょう。

片づけや翌日の工事内容の確認

その日の基地局工事が終了したら、資材の片づけや翌日の工事内容の確認を行います。
一言に基地局といっても、さまざまなタイプがあるためすぐには工事が終わらない場合も。
そのため今後の予定を確認したり、方針を考えたりする時間が必要になるのです。
特に問題がなければ、その日の仕事は完了です。
現場によっては、土地主にあいさつをするケースもあります。

私たちと一緒に働きませんか?

弊社では、一緒に働いてくれる電気工事士を求人募集中です。
「電気工事士の資格を有効的に活用したい」
「勉強した内容を仕事に活かしたい」
そんな気持ちを抱えていませんか。
ぜひケーネットで、能力を活かしてみてください。
基地局に関わる仕事が初めての人でも、丁寧に指導します。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
愛知県小牧市などの基地局に関する携帯基地局工事は名古屋市の(株)ケーネット
現在、業務拡大につき新たな基地局工を求人中!
〒481-0001
【本店】
愛知県北名古屋市六ツ師女夫越74番地3
0568-70-4493
【北名古屋事業所】
愛知県北名古屋市六ツ師町田131番地2
TEL 0568-39-5036 ※営業電話・セールスお断り
FAX 0568-39-5076
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー