こんにちは、愛知県北名古屋市の株式会社ケーネットです。
株式会社ケーネットでは、名古屋市を中心とした愛知・岐阜・三重などの東海地方で基地局設置などの電気通信工事を請け負っています。

私たちが使っているスマートフォンや携帯電話のことを「移動体通信」といいます。
「移動体通信」とは、文字通り移動しながら使える通信のことを指します。
無線LANやWi-Fi、トランシーバーやアマチュア無線などは「移動体通信」に含みません。

社会生活を豊かにする「移動体通信」に欠かせないのが基地局です。
そこで今回は、『教えて!基地局工事の仕事』についてお話しします。

基地局工事とは?

基地局を設置するための工事を基地局工事といいます。
まずは基地局工事の仕事をご理解いただくために、基地局工事の流れについてご紹介します。

その1基地局の設計

「移動体通信」を行う上で欠かせない施設、それが基地局です。
基地局の設計には、現地調査をして周囲の電波状況を確認するという業務が欠かせません。
地震や大雨などの非常時にも設備が破損せず、適切に稼働できるよう慎重に設計を行います。

その2置局の交渉

置局とは基地局の設置を指します。
置局はあらゆる場所で行われるため、オーナーがいるビルやマンションの屋上などに設置するときは、設置場所や賃貸料などの交渉が必要になります。

その3既存の基地・交換局との調整

通信に影響を与えないように、既存の基地や交換局と新設した基地局の調整を行います。

その4セル設計と解析基地局の設計

セルとはひとつの基地局の電波が及ぶ範囲のことをいいます。
効率よく基地局を配置することで効率的かつ高品質な通信が可能となるため、日夜、データの解析が行われ、それを基にしてセルの設計が為されます。

その5申請書類および完成図書の作成

基地局の工事をするには、申請や施工計画書、図面、完成図書などが必要です。
実際に基地局工事を行うためには、これらの手順をサイクルとして回していくことが大切なのです。

ここまで、『教えて!基地局工事の仕事』についてお話ししましたが、いかがだったでしょうか?
今後も様々なお役立ち情報をお伝えいたします。

目指せ!基地局工事のエキスパート

有資格者を優遇!

電気工事士・第1級陸上特殊無線技士の資格をお持ちの方を優遇いたします!
電気工事士・第1級陸上特殊無線技士資格があれば、即戦力として働いていただけます!
もちろんスキルアップのための資格の取得を目指すこともできる環境です。

将来性がある業界

電気通信工事業界は、極めて将来性のある業界です!
業務好調につきまして、一緒に働いてくださる方を募集しています!
株式会社ケーネットで、電気通信工事のエキスパートを目指しませんか?
ご興味がございましたら、ぜひお気軽に求人情報ページご応募ください。

基地局設置工事ならケーネットへ!

基地局設置工事なら株式会社ケーネットにお任せください。
これまで実直に実績を積み上げてきました。
まずはお気軽にお問い合わせください。

たくさんのご応募・ご連絡をお待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
携帯基地局工事・設置・通信工事は愛知県名古屋市の(株)ケーネット
〒481-0001
【本店】
愛知県北名古屋市六ツ師女夫越74番地3
0568-70-4493
【北名古屋事業所】
愛知県北名古屋市六ツ師町田131番地2
TEL 0568-39-5036
FAX 0568-39-5076
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー